リケン補聴器センター

「聞こえ」で広がる 楽しいコミュニケーション。
「聞こえ」で広がる 楽しいコミュニケーション。
すべては一人ひとりの
聞こえ」のために。

すべては一人ひとりの
聞こえ」のために。

すべては一人ひとりの
聞こえ」のために。

私たち「リケン補聴器センター」は「補聴器はどこの製品なのか?」ということよりも、「どの補聴器がその方に一番合うか?」が大切であると考えます。

お客様の「聞こえ」の悩みを解決し、大切な人の言葉がきちんと届くよう、 コミュニケーションのお手伝いをしていきたい・・・これが私たちの使命です。

補聴器専門店だから
ここがちがう

専門店だからこその確かな知識とフィッティング技術を持ったスタッフが対応致します。

認定補聴器技能者全店舗に在籍

経験豊富なスタッフが、お一人おひとりのお悩みやお困りごとを解決します。

聴力測定機器等設備

認定補聴器専門店としての基準に準拠する測定機器を完備し、お客様のご来店をお待ちしております。

子供から高齢者まで対応可能

さまざまな聞こえの悩みに対応できる経験豊富なスタッフが在籍しています。

専門医聴覚専門家との連携

補聴器のスペシャリストとして各医療機関との連携で、より良い「聞こえ」のご提供に努めています。

リケン補聴器センターからのらせ

聞こえ」に関する耳よりコラム

2024.07.22

聞こえを助ける6つの活動

聞こえの状態の悪化が心配な人はぜひチェックしてください。このコラムでは、聞こえの悩みを助ける、日常的に実践したい6つの活動を紹介しています。 年齢を重ねると第一に考えたいのが健康です。なかでも聞こえの問題はゆるやかに進行するため、後回しにしがちです。しかし、いつまでも健康で活動的なライフスタイルを維持するためには、聞こえのケアが欠かせません。 難聴になると元には戻らない場合がありますが、予防や進行を遅らせるためにできることはあります。この記事では、聞こえと健康のために日常的に

2024.03.07

補聴器と集音器の違いとは?

補聴器と集音器はどちらも聴力をサポートするための機器ですが、両者には大きな違いがあることをご存知でしょうか。ご自身に合った聞こえを実現するためにも、補聴器と集音器の主な違いを押さえておくことが重要です。 今回は、補聴器と集音器を装用する目的・販売方法・価格帯・アフターケアの違いについてわかりやすく解説します。補聴器と集音器のどちらを選ぶか検討する際のポイントとあわせて見ていきましょう。 「補聴器」「集音器」とは? そもそも「補聴器」「集音器」とは、それぞれどのような機器なので

2024.03.07

補聴器の調整の仕方と相談方法をわかりやすく解説

補聴器は一般的な電化製品とは異なり、一人ひとりの聞こえに合わせて使用する医療機器です。そのため、補聴器を装用する際には必ず調整(フィッティング)を行う必要があります。 今回は、補聴器の調整時に行われることや、補聴器を装用する際に調整が欠かせない理由についてわかりやすく解説します。補聴器の調整について相談する際の流れも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 補聴器の調整とは そもそも補聴器の「調整」とは、具体的に何を行うことを指しているのでしょうか。補聴器の調整には大きく

2024.03.07

補聴器の買い替え頻度はどのくらい?寿命(耐用年数)や利用方法を解説

補聴器は一般的にどのくらいの頻度で買い替えるものなのか、一度購入したらずっと使用できるのか気になっていませんか?補聴器は購入金額が高額になるケースもあることから、できるだけ長く使いたいと考えている方もいるでしょう。 今回は、補聴器の買い替え頻度に関する考え方と、長く使うための利用方法について解説します。ぜひ参考にしてください。 補聴器の買い替え頻度の考え方 補聴器は精密な医療機器のため、一度購入したら半永久的に使用できるものではありません。では、どの程度の買い替え頻度を想定し

お問い合わせ・ご相談は最寄り各店舗まで

「補聴器のリケン」は全国100店舗以上。
補聴器専門店ネットワークです。

ご相談は無料です